LINEで送る
Pocket

こんにちはNEXT STAGE PROJECT3期生、WAKAです。
6月に入り少しずつ蒸し暑くなってきましたね。

今回は、NEXT STAGE PROJECT 及び MICA COCORO 公式サイト等で使う写真を撮影して参りましたので、そのレポートです。

プロに撮影してもらうのは楽しいッ

今回は、MICACOCORO代官山オフィス(NSP事務局もあります)にて、プロのフォトグラファーを依頼して撮影を行いました。

撮影されるのが慣れていない人は緊張するらしく、フォトグラファーやプロデューサーと会話をしながらの撮影を始めましたが、意外や意外! 私WAKAは写られ上手であるとのこと。(さすがに元アナウンサーでもあるプロデューサー宮本実果には歯が立ちませんが)そんな風に乗せて頂きながら、楽しくなって私はニヤニヤしながら撮影して頂きました。

プロの方に撮ってもらうと加工なんて全くしていないに、
まるで魔法がかかったように素敵な写真が出来上がります。

データは後日届くそうなので、どんな写真かは、乞うご期待!

自分を客観視すること

フォトグラファーの植田さんはテキパキと写真を撮りデータを見せてくれる中で、面白いお話をしてくれました。

写真を撮られるということは「自分を客観視する」ことであり、
自分の良いところも悪いところもハッキリと向き合う機会
それは定期的に設けた方が良い。と仰っていました。NSP3期生テーマの1つである「自分を知る」ことにも共通しているのかなと思います。

たしかに普通に生活をしていると自分がどう見えるのか意識する機会は少ないですよね。そのような機会を設けるのに、写真撮影はとてもうってつけです。

皆さんも「自分を知る」ために写真撮影の機会を設けてみるのはいかがでしょうか!

以上、代官山は本当に山なんだと知ったWAKAでした。

6173034930363

 

IMG_8599

 

WAKA



--
★NSP公式LINE@はコチラから。
友だち追加




Facebookページ
イイね!をお願いします!

NEXT STAGE PROJECT(NSP)とは?

NSPメンバー紹介ページ

LINEで送る
Pocket