LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは。
NEXT STAGE PROJECT3期生、先週26歳になったWAKAです!

NEXT STAGE PROJECT企画『ミドルハイ世代のキャリア白熱教室』開催(参加費無料@自由が丘)まで残り1週間を切りました。締め切りは17日まででしたが、まだ2名の席がございますので是非是非ご参加下さい!

さて、今回の活動報告です。
今回は第7回研修及びイベントシミュレーションの様子をお伝えします。

【クロスTOWS(SWOT)分析と戦略建て】

研修は前回の続きから。前回は自身の役割について、目標とその理由、これからすべきことについて整理しました。

今回は、役割における分析と戦略建てを行いました。

どのように分析したかと言うと・・・
クロスTOWS(SWOT)分析を使いました。

具体的には
自身の役割における

外部環境・T→脅威(Threats)
外部環境・O→機会(Opportunities)
内部環境・W→弱み(Weaknesses)
内部環境・S→強み(Strengths)

を外部環境と内部環境で組み合わせ(掛け合わせ)、分析と戦略建てを行うものです。
一般的にはSWOT(スウォット)分析と聞いたことがある人が多いと思います。僕は、NSPに入る前にSWOT分析を実施したことがありましたが、自分の内面からの分析から入り、なぜ外部が必要なのか?やその組み合わせの意味がいまいち頭の中でマッチングしませんでした。

今回、宮本プロデューサーから言われたのは、SWOTではなくTOWS(トース)分析でやってみようかという提案でした。どうやらMBAの授業でそう考えることもあるみたいです。
なぜかと言うと、内部環境(SW)から分析を始めると考えが内向きになり行き詰まりがちになりますが、外部環境(TO)から始めると外部の前提を確認してから内部の分析に移るので分析が捗ります

【分析と戦略は・・・?】

私の強みは行動力と忍耐力なので、それらをNEXTSTAGEPROJECTで活かしていくこと。
弱みは思考の幅の狭さと主体性です。
自ら考え動き、成果を出す必要性があると分析ができます。

プロデューサー宮本実果曰く、「ポイントは、意外にもT(脅威)とW(弱み)の組み合わせ」だそうです。なぜかと言うと、日本企業は拡大や改善を得意とするが、新規事業の創出は苦手です。新規事業創出のように経験のないことを組み立てていくのはT(脅威)とW(弱み)の組み合わせへの挑戦に近いからなんですね。逆に、事業縮小や停止を検討する際も思い切って決断する材料になります。

【シミュレーション】

分析と戦略建てが終わった後は、イベント当日に向け、シミュレーションを実施しました。イベント当日の流れの確認、傾聴を使ったロールプレイングの実践も行いました。

事柄への応答スキルや、要点をまとめるスキル、質問スキルなど、傾聴を必死に頭に入れて話を聞き、一方で頭にはイベントのファシリテートも忘れてはいけません。当日もかなりの集中力を要することがイメージできました。私は漏れも多いですし、頭が真っ白の思考停止状態になる可能性も非常に高いです。しっかりと準備を続け、当日は平常心で行いたいと思っています。

【愛について】

突然ですが話は変わります。
先日とある漫画を読んでいて、とても共感したセリフがありました。

「愛とは、答えが無くても、忘れず、絶えず考え続けることだ」というセリフです。
逆に言えば、「すぐ忘れて、考え続けることができないのは、愛が無い」とも言えます。

NEXT STAGE PROJECTの活動をしていて、自分と向き合っていく中で、とても実感が湧きました。
なぜかと言うと、私の課題に「主観が強すぎる」「他人に影響を与えていることを自覚する」というものがあります。多々原因はありますが、他人への愛と自分への愛の欠如だとも言えるからです。私は正直な話、飽きっぽく、物事に熱中することが少ないです。それは自分と向き合い自身の本音を引き出す「自分への傾聴」が不足しているからです。自身への傾聴を続けることで、3つの愛(自分への愛、他人への愛、そして仕事への愛)を高め、コラボレーションを実践したいと思います!
(プロデューサー宮本実果は10年前にこの3つの愛を持って仕事をしています!と言及していたそうです!)

 

6253789306844

 

写真は、(特にお酒への)愛に溢れる宮本実果プロデューサーとの研修中の写真です。宮本実果が代表のMICACOCOROは6/13に10周年を迎えました。記念にプレゼントした日本酒と一緒です(笑)



--
★NSP公式LINE@はコチラから。
友だち追加




Facebookページ
イイね!をお願いします!

NEXT STAGE PROJECT(NSP)とは?

NSPメンバー紹介ページ

LINEで送る
Pocket